輪花草花文重ね小皿(2人展出品作品)

花月窯2人展出品中の作品です。 小皿から豆皿まで5枚きれいに重なる、少し遊び心を持たせた小皿です。 実用性より、重ねの面白さや見た目の可愛らしさを重視して作りましたが、それぞれに違った珍味を入れてテーブルに並べるなど楽しくお使いいただけたらと思います。 輪花草花文重ね小皿 (桐箱付き) ¥15,750

うつわ京都やまほん 宮岡麻衣子陶磁器展

うつわ京都やまほん 宮岡麻衣子陶磁器展 3月7日(土)〜4月1日(水) 11:00-18:30 火曜日休業 作家在廊日3月7日 うつわ 京都 やまほん 京都市下京区堺町21番地五条通高倉角 jimukinouedabldg 3F-301 tel/fax 075-741-8114

百福 宮岡麻衣子展

百福 宮岡麻衣子展 2007年11月8日〜14日 秋も深まり、草木も冬支度をする11月。季節の移ろいを惜しむように、菊、撫子、葡萄、瓢箪などの四季おりおりの植物を器に写しました。

暮らしのうつわ 花田 花月窯展

九段下「暮らしのうつわ」にて、花月窯展をおこないます。 新作としては、志村は、黒釉の白泥で絵を入れた皿や鉢、宮岡は、華のある感じの染付の皿などを制作しています。 その他、日常から、特別な日まで使える食器や花器を出品予定です。 よろしければ是非、お越しください。 花月窯展 2月7日(水)~2月17日(土) 10:30〜19:00 会期中無休 花田ギャラリースペース(2階)

Sophora「華no器」展出品します。(京都)

京都のギャラリー「Sophora」でおこなわれるー華no器ー展に出品します。 小皿や深皿、鉢など10種類ほど出品します。 ー華no器ー 7月22日(金)〜8月17日(火) 10:00〜18:30(最終日17:30まで) 木曜定休 Sophora 延寿堂ギャラリーソフォラ 〒604-0931京都市中京区二条寺町東入ル Tel. 075-211-5552 http://www.sophora.jp/

白金「くれあ」にて個展をおこないます。5月26日から

宮岡麻衣子展 2011年5月26日(木)〜6月11日(土) 11:00〜18:00 会期中のお休み 1日(水)2日(木)8日(水) 作家在廊日 26日 28日 29日 11日 あっという間に夏ももうすぐそこです。 夏といえば海、海といえばお魚、と単純な発想で、 魚や鮑、舟の形の小皿の新作を出品します。 その他、夏らしい皿や鉢も用意しておりますので、ぜひお越しください。 くれあ 〒104-0061東京都港区白金台3-14-35 tel 03-5447-2505 http://www.crea-jp.net/

千鳥花月窯二人展終了しました。

水道橋の「千鳥」花月窯二人展25日(日)で終了しました。 会期中雨の日もありましたが、寒い中お越しいただき、ありがとうございました。 これからも試行錯誤しながら、良い器を使っていただけるよう、努力したいと思います。 よろしくお願いいたします。

土庵 宮岡麻衣子展

2008年3月1日〜6日 今回の個展では"美味しい食卓"をテーマに和洋問わず使え、気持ち良く食事を楽しめるうつわをイメージして作りました。味わいのある白磁の輪花皿や、裏面に文様をあしらった、少し遊び心のあるうつわを出品しました。

個展2月11日〜19日スタイルハグギャラリー

宮岡麻衣子陶展 2011年2月11日(金)〜19日(土) 11:00〜18:00(最終日17:00) 作家在廊日 11、12,19日 原宿のスタイルハグギャラリーにて、個展をおこないます。 2月、まだまだ寒い季節、春の足音すら聞こえない季節です。 けれども、植物は土の中で密やかに芽吹きの準備しているはずです。 山菜や筍など、美味しく色鮮やかな春の食材に思いを馳せ、 それらを引き立てる染付や白磁の器を出品しようと思っています。 Stile-Hug-Gallery 渋谷区千駄ヶ谷3-59-8原宿第二コーポ208 tel 03-3461-7525 http://www.style-hug.com/

ももふく(町田)宮岡麻衣子展

3月31日(土)より、町田「ももふく」で、宮岡麻衣子展をおこないます。 春の季節にふさわしい、軽やかな気持ちになるような器を出品したいと思います。 よろしければぜひ、お越しください。 2018年3月31日(土)~4月6日(金) 会期中無休 在廊日31日 営業時間 12時~19時 最終日17時まで ももふく 〒194-0013 東京都町田市原町田2-10-14 原町田ハイツ101 TEL 042-727-7607
233ファンいいね
1,111フォロワーフォロー