オチコチ 花月窯展

0
641

ƒvƒŠƒ“ƒg
2012年2月4日(土)〜11日(土)

太古の時代、土器を装飾し自然の恵みを敬ってきた人々の心は、器使いを楽しむ形で受け継がれています。 そんな「食」を大切にする精神を、器を作ることで後押ししてゆきたいという思いをもって制作しました。志村が三島、黒釉、青磁、宮岡が染付、白磁、瑠璃など様々出品しました。 志村が日本料理の経験を生かし、食事会の日を設け、自作の器を使い、お料理を提供しました。